ブログトップ

オープンエアー

z178.exblog.jp

BMW・Z3のモディファイとギャラリー

満身創痍の178号

新車登録から先月で丸10年がたち、11年目に突入した178号。
走行距離は16万1000kmを越えた。
c0006589_19355246.jpg

c0006589_19361726.jpg


エンジンはまだまだ快調なんだけれど、両側とも窓が開かなかったり、オイル漏れがあったり、運転席側とトランクが雨漏りしたり
c0006589_19365379.jpg

エンブレムが剝がれてしまったりと満身創痍の状態。

年末にはバッテリーとオルタネーターが逝ってしまい、16万円の出費があった。
そんなこんなで何とか年を越すことができたが、今度は、何やらキュルキュルという音が。
どっかのベルトが寿命なのかなと思いつつオートバックスに持っていった。

診断の結果は原因不明。
ベルトも見てもらったが、見たところ大丈夫ということで、オイルのにじみからオイルがベルトについて滑っているのか、プーリーの部分がずれていてベルトが歪んでいるのかディーラーに持っていかないと分からないとのこと。でも、かなり大きい音がしているから原因追求だけでもしておいた方が良いと言われた。

でも、その後音は段々小さくなっていって、ついさっき乗ったときには何も音がしなかった。
自己修復能力で治ってくれないかな(笑)という淡い期待を抱きつつ、もう少し様子をみてみよう。
[PR]
by 178z3 | 2011-01-09 19:47 | クルマの話