ブログトップ

オープンエアー

z178.exblog.jp

BMW・Z3のモディファイとギャラリー

試乗会

今日、○ートプラネットの試乗会に行ってきた。

試乗できるメーカーは、プジョー、オペル、サーブ、キャデラック、ランドローバー、ミニ、アルファロメオ、シトロエン、BMW、ヒュンダイだ。

どのメーカーも、4車種くらいずつ試乗車が用意してあった。

今回は2台まで試乗できる。

私が候補に挙げたのは、プジョー206RC、レンジローバーヴォーグ、アルファ147、アルファGT、Z4、1シリーズ、コルベットだ。

今回のDMを送ってくださったのはアルファの方であり、1台はアルファに乗ろうと決めていた。
147は以前に試乗したことがあったので、今回はGTにした。

試乗車は2.0のセレだった。
セレの構造は、MT車と同じであり、クラッチが無い分楽だというのがウリだ。

しかし、私はやっぱりクラッチを切って、シフトチェンジをするのが好きで、セレは物足りない気がした。
エンジンは2.0だが、166馬力あり、街乗りには十分だった。

価格は400万円オーバーとやや高い。

営業の方に聞くと、デザイン料がかなり高いと言っていた。
カウンタックなどを手がけたベルトーネのデザイン。
アルファの中でも、曲線が多くて、優美な仕上がりに仕上がっている。
でも、これを買うなら、GTVの方がいいな。



2台目の試乗は、普段乗れないクルマに乗ろうと考えた。
そこで選んだのがレンジのヴォーグ。

決して買うことは無いだろうが、一度乗ってみたかった。

第一印象は着座位置がとても高い。
そして、中が広い。
全長も全幅も大きい。
エンジンはとても静かだ。

そして、2.5tの重量にかかわらず、踏めば加速する。

でも、やっぱりドライビングプレジャーは少ない。

まだまだ、スポーツカー路線でいきたいと思った。
[PR]
by 178z3 | 2005-11-13 22:43 | クルマの話