ブログトップ

オープンエアー

z178.exblog.jp

BMW・Z3のモディファイとギャラリー

<   2005年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

BPさんにカー雑誌をたくさんもらった。

50冊くらいはもらったと思う。
その中で、私がかっこいいと思うクルマを携帯で撮ってみた。

結果は以下の通り。
何と、全てBMW(アルピナ含む)だった。

最近、フェラーリにはそんなに心が動かされない。(レーシングスーツにはでかい跳ね馬を背負っているが)
手の届かない存在だと思っているからだろうか。

それよりも、ポルシェやBMW、アルファなどに目がいく。

しかし、何といっても今のお気に入りはアルピナだ。

今度の日曜から東京に遊びに行く。
その際、ニコルを訪問するつもりだ。
アルピナディーラー、敷居が高くて、緊張しそうだ!



c0006589_034988.jpg

c0006589_0352100.jpg

c0006589_035528.jpg

c0006589_035710.jpg

[PR]
by 178z3 | 2005-03-25 00:03 | クルマの話

二つ目の盾を手に入れた。

しかし、共に3位の盾だ。
今後は、これに満足することなく、2位、優勝とステップアップしていかなければならない。

次回は、今シーズン3連続優勝を飾っているチームがエントリーしてこないという情報がある。
これは、一気に優勝ねらいだ。

ただし、我がロストボーイズも次回はベストメンバーが揃いそうに無い。

とりあえず、私自身も、バスタブイメトレで、レベルアップをはかるつもりだ。




c0006589_23375866.jpg

[PR]
by 178z3 | 2005-03-23 23:37 | カートの話
     出場メンバー A   BP、シューマサ、イソ・ラウダ、PANDA、178号
               B   R&S、ヤッヂ、FCH、てっしー、ジュニア
          
今回は、Aチームに イソ・ラウダさんを迎え、目標は、過去最高の2位

わがAチームは、持ちタイムが私が一番遅いということで、私が予選は初めに走った。
6周でピットに戻ってくることになっていたが、1周目のシケインでいきなりスピン。
タイヤが温まってないと、ホントにグリップしないなと思い、2周くらいはタイムが伸びないだろうと考えた。
しかし、3周も走ることには、タイヤもあたたまり、1’06”794 というなかなかのタイムを出すことができた。

そして、PANDAさん、シューマサさんとベストを更新できず、BPさんも、時間が無くなってしまい、結局、私のタイムがAチームの予選のベストとなった。

そして、予選の結果、1位は表彰台常連のSOUNDER VOLT RT、そしてなんと2位は、ロストボーイズAチーム!
初めてのフロントローをゲットだ!
やったぜ。

その後、チーム内ミーティング。
そこで、各チームエースが出てくる1番手に、予選で1番速かった私が走ることに。

正直、今まで、端からスタートを見ていて、スタートシグナルはどこを見ればいいか分からなかったので不安だったが、 とにかくエースが集まる1番手。
モチベーションも一気に上がる。

そして、スタート。
レッドシグナルが灯った後、コンマ2秒くらいで、シグナルが消えて、ゴー。
私は、PANDAさんやBPさんの教えの通り、待っているときから、ブレーキをかけながら、アクセルを開けて、エンジンを回していた。
そのため、ロケットスタートに成功した。

そして、1位のSOUNDER VOLT RTをはじめ、他チームのドライバーの多くは、シグナルが見えなかったようで、一気に2位を2~3秒引き離した。

スタート前
c0006589_21461935.jpg


スタート直後、1位に躍り出たところ
c0006589_21455144.jpg



トップで気持ち良く何周か周回した。
やはり、エース級が集まる中、1番前を走るのは、とてつもなく気持ちがいい。
スタート前から、1番手に抜擢され気持ち良かったが、なんとも言い難い気持ち良さだった。

しかし、やはり自力で勝るSOUNDER VOLT RT とイリジウムが、5、6周したところで、すぐ後ろまで近づいてきた。
ぴったりとはりつかれていることは感じたが、自分の走りに集中しようと思い、プレッシャーは感じなかった。

しかし、10周目くらいのところのシケインで、SOUNDER VOLT RTの昌雅さんが、一気にインを突いてきた。
たまらずアウトに膨らんだ私は、シケインを曲がりきれず、ショーカット。
なんと、そのままSOUNDER VOLT RTの前に出てしまった。
まずいと思ったが、どうしたらいいか分からなかったので、そのままいっちゃえと思い、そのまま自分の走りに集中して、SOUNDER VOLT RTに前に行かせなかった。

結局、その次の周にシケインのところでSOUNDER VOLT RTにまたまたインを突かれ、パスされた。
そして、イリジウムにもパスされた。
その後、この2台に何とか突いていったが、イリジウムの走りは凄かった。
SOUNDER VOLT RTを抜かそうと、左右に揺さぶりをかけ、色んなラインでコーナーを抜けていた。
うーん、まだまだかなわんなと思った。

結局、私は3位で次のBPさんにバトンパス。
BPさんは、SOUNDER VOLT RTの2番手をパスして、イリジウムの後ろにぴったりつく激走を見せた。


その後、PANDAさん、シューマサさんと続く間に順位は3位に落ち、アンカーのイソ・ラウダさんの番になった。


今回、新たなレーシングスーツで戦ったシューマサさん
c0006589_21464459.jpg



目標の2位まであと一つ。

2位のSOUNDER VOLT RTにはどんどん近づいてきた。
残り周回はあとわずかだったが、ロストボーイズのメンバーは異様に盛り上がっていた。

結果は、1.2秒差の3位。
惜しすぎる内容だった。

みんな悔しがっていたが、私はレース中シケインをショートカットして、なおかつ競っていたチームを前に行かせなかった。

その競っていた相手が最終的に2位になったSOUNDER VOLT RTということで、最後の最後で抜いてしまったら、クレームがつくんしゃないかと思っていたので、ちょっと安心気分もあった。


決勝結果
1  イリジウム
2  SOUNDER VOLT RT
3  ロストボーイズA
4  マグネシウム
5  チームモンキーターン
6  P&G名古屋
7  SOUNDER VOLT ET
8  チームTRC
9  ロストボーイズB
10 安為競争会


今回のロストボーイズ内のランキング

BP 1’06”780
178号 1’06”790
イソ・ラウダ 1’06”882
R&S 1’07”022
シューマサ 1’07”173
PANDA 1’07”221
ジュニア 1’07”526
ヤッヂ 1’07”731
FCH 1’08”174
てっしー 1’09”422


 なお、第3戦の模様は、BPさんのBP`S PIT、FCHさんのBORN TO BADでもリポートされています。
                  
c0006589_2147757.jpg

c0006589_21472769.jpg

[PR]
by 178z3 | 2005-03-21 21:47 | カートの話

3連休がきた。


私の予定は、

初日   仕事
二日目  カート
三日目  フリー

といったところだ。


遊びと休養とバランスをうまくとって来週に備えたい。

来週は、仕事は楽勝の予感。(火曜水曜以外は)
[PR]
by 178z3 | 2005-03-19 00:44
スキン変更してみました。

一足早く、夜桜です。

オープンエアーがとても気持ちいい季節がそこまで来ています。
[PR]
by 178z3 | 2005-03-18 00:04
カート耐久が、あと三日に迫っている。

今回のカートは、初めて前日の夜に予定が無いという事で、体調管理もイメトレもばっちりで臨めそうだ。

メンバーの実力も、飛躍的にレベルアップしている(私以外?)こともあり、次こそは、いい結果が出そうだ。

目標は2位!

やってやる。

縁石乗りまくりで、アウトインインのラインどりで勝負だ。
[PR]
by 178z3 | 2005-03-17 23:01 | カートの話
スタコンでのワンシーン。

モディファイされたミニが並んでいる。

これは、一列に並んで、自分の撮影の番を待っている光景だ。

ミニも、BBSが多かったなあ。
今回の撮影は、dortという店が主催だった。
dortの客は、BMWとミニが多いため、必然的に撮影に来ていたクルマも、BMWとミニが多かった。


詳しくは、imp6月号を見てね。



ミニ一直線

c0006589_22293670.jpg

[PR]
by 178z3 | 2005-03-14 22:29
暇があったら、何でも結構ですので掲示板への書き込みお願いします。
[PR]
by 178z3 | 2005-03-13 22:16
極寒の中、impの撮影会に参加してきた。

場所は一宮の総合運動場の駐車場、こんな普通の場所で、枯れ木の前で撮影するのかと、ちょっと驚いた。

来ていた車は、ミニが一番多かった。
次に、46、M3、ビートルも何台かいた。


メルセデスや、TTクーペ、シトロエンなどもいた。
ドレスアップの定番、ゴルフは一台も見なかった。
Z3は私だけで、オープンカーも私だけだったので、そこそこ目立てたかと思う。

どのクルマも、ホイールがとても印象的だった。

BBSがほとんどだったが、どれもクルマにマッチしていて、めちゃイケてた。

ホイールだけ換えてあるだけでも、かなり印象が変わるし、やっぱりホイールにはお金をかけるべきだと私は思う。


撮影は、11時頃から始まったが、私の番がやってきたのは、15時過ぎだった。

一台5~10分くらいで、人とクルマ全体を撮影した後、ホイールや内装など、細かいところを撮影していた。

私の時は、全体の写真以外に、自慢のDBKのRG-R。
Mバンパーや、ミレニアム限定のレカロシートを撮影していた。

そして、撮影中に取材を受け、今後はビルシュタインを導入したいことや、軽快な走りがZ3のウリだとか語った。

取材をしていた方は、36の左ハンドルMTに乗っており、Z3の1.9を中古で探していると言っていた。

なお、今回の記事は、af impの6月号(5月14日発売)に掲載されるとのこと。

178号ついに、雑誌デビュー!

今から楽しみだ。




BBS4連発

c0006589_14171924.jpg

c0006589_14172027.jpg

c0006589_14172076.jpg

c0006589_1417202.jpg

[PR]
by 178z3 | 2005-03-13 14:17 | クルマの話
今日、仕事の帰りに久々にオープンエアーを楽しんだ。

午後10時を回っていたため、少し寒かったが、やはり気分がいい。

昨年の12月ころまでは、仕事帰りは、週に2、3回開けていたが、その後ずっと開けていなかった。

へたすると、今年初めてだったかもしれない。

うーん、やはりオープンエアーは気持ちいい。

見上げれば星空だ。
そして風と一体になれる。
春を感じることができた。

3月はオープンカーの季節だ。
できるだけオープンエアーを楽しみたい。

オープン強化月間だ。
[PR]
by 178z3 | 2005-03-08 22:38 | クルマの話